Copyright 2011 MicroEnterprise All rights reserved. 

当ホームページ上のすべての文章・画像・音源等の無断転載・引用・改変はご遠慮ください。

 ☆もどる☆chu_xin_zhedemo_leshiipianoressun.html


ここでは鍵盤上の「ド」の位置を探します。


お手持ちの鍵盤で、白い鍵盤と黒い鍵盤の並び方が右に向かって

白 黒 白 黒 白 白 黒 白 黒 白 黒 白になっている所を探しましょう。




右に向かって白 黒 白 黒 白 白 黒 白 黒 白 黒 白ですよ〜。



見つかったら、

白 黒 白 黒 白 白 黒 白 黒 白 黒 白の最初の白い鍵盤が、

あの!有名な「ド」です。(^_^)/☆

ドレミファソラシドの「ド」の位置だと覚えましょう。


余談ですが、

88鍵盤(ピアノの標準鍵盤数)のピアノでしたらこの「ド」は鍵盤上に8個存在します。

ですので下から数えて4つ目の「ド」がいわゆる真ん中の「ド」となります。

覚えられるまではこの「ド」に目印のシールなど貼ると良いと思います。


↓貼ってみました(´∇`)。



 
 ☆初心者でも楽しいピアノレッスントップページへ☆chu_xin_zhedemo_leshiipianoressun.html
 ☆その3へ☆chu_xin_zhepianodoremifasorashidowo_dankimashou.html
 ☆その1へ☆chu_xin_zhepiano%3A_jian_pannitsuiteno_chu_bu.html


小さな子供が1番最初にピアノを習う時、

はじめてのレッスンはこの「ド」の位置を覚えることという教室は多いと思います。

鍵盤の上に、裏に各鍵盤の音(ドレミファソラシド)が書かれた色々な絵のカードが置かれて、


先生「はい、ここは何の音かな?」


生徒 「ド」


(カードを裏返し)


先生「はい!当たりです☆よくできましたっ」



...といった感じで鍵盤の名前を覚えます。

もちろん色々な方針や方法がありますことも付け加えておきます。


 

MicroEnterprise

  Music School♪ in 大阪

初心者でも楽しい♥ピアノレッスン♪

超!超初歩篇 メージャースケールを勉強しよう!


その2『「ド」の位置を探しましょう。』

音が出ます♪

MicroEnterprise初心者でも楽しい♥ピアノレッスンのページ > 「ド」の位置を探しましょう。